りっきーD「ドラクエ」ディレクター引き継ぎ秘話

http://ch.nicovideo.jp/dqxtv

「ドラゴンクエストXTV ver.1.5最終回 バージョン2.0直前10時間スペシャル!」
ふじさわDの「まるごとふじくす企画(仮)」より。

ふじさわD から りっきーDへ。
「ドラゴンクエスト10」のディレクター引き継ぎについての秘話が語られました。

以下、その時の話の内容抜粋です。

 

ふじさわD

これから「ドラゴンクエスト」のディレクターは、藤澤から、この隣にいる りっきー にいくわけですけれども。

こないだね、たまたま生放送終わったあとに、二人でタクシーに乗ったんだよね?

りっきーD

はい。

ふじさわD

で、その時に話したんですけども。

ちょうど引き継ぐ引き継ぐって言うけれども、みなさん、こう勘違いしないで欲しいんで、この2人が映っている状態でみなさんにお伝えしておきたいんですけれども。

あのー、別に僕は今まで自分が作ってきた「ドラゴンクエスト」の続きを、りっきーに作って欲しいなんて全然思ってないんですよ。

あの、そうじゃなくて、彼のことをずっと見ていて彼が作るゲームだったら、この先みなさんを楽しませられるだろうって思ってるから、ディレクターにふさわしいって思っているんですよ。

りっきーD

そんな、そんな話をここで…。

長田さん

てゆうかさ、こういう話って本人に絶対言わないものですよね?

 ふじさわD

そんなことないですよ。
こういうのって言ってあげるべきですよ。

長田さん

そう言ってあげるべきだけど、なかなか恥ずかしいじゃん。

ふじさわD

恥ずかしい。

ほんとだから、酒飲んでタクシー乗ってる時にはじめて話して。
で、その時に、りっきーすげえ嬉しそうだったんですよ(笑)。

りっきーD

いや、それは嬉しいっすよ(笑)。

ふじさわD

あのやっぱり、オンラインゲームのディレクター引き継ぎって結構、お客さん込みで認めてもらわなきゃいけないことじゃないですか。

だから、みんなが聞いている時にちゃんと話したいなと思ってたんで、これからがんばってね。

りっきーD

わかりました。

あのー、じゃ、ま、僕は…。
えーと、その藤澤さんが…。

あの、ま、新宿の居酒屋ですよ。
居酒屋で、あのー、りっきーにしかバトン渡せねえから、どうしてももらってくれって。

ふじさわD

あった、あった。
それ、ずーと前の話だよね。

りっきーD

そうそうそう、言ったじゃないですか。

で、ほんと俺、絶対無理だって思ってたんですよ。

ただ、まあ藤澤さんの決意がすごい固かったので、で、そのままこうずるずるいってですね。

じゃあ「バージョン2」の開発始まりましたっていうときに、ま、堀井さんとそのゲームの方向性とか細かい部分をすりあわせさせていただいて。
そのあと、あのー、スタッフと一緒に、それを形にしていったわけなんですけど。

あのー、そこでですね。
あのー、僕1個すごい気づきがありまして。

あのー、ま、藤澤さんがずっと育ててくれたスタッフなんですけど。
ほんとに、あのー、「ドラゴンクエスト10」のスタッフひとりひとりがすごく情熱を持っていて、すごく優秀なんですね。

なので、あっ、この人達と一緒だったら、あの、僕でもできるかなって思ったので。
あのー、そこからは、あのー何でしょ、重荷にならずにがんばってこれました。

だし、えーと、おそらく来週発売される「バージョン2」のディスクを触っていただけると、あのー、それをあのー、理解していただけると思いますので、あの、その点はご安心ただければなと思ってます。

ふじさわD

はい。

 

ふじさわD「ドラクエ」ディレクターを辞める大きな理由

 


ドラゴンクエスト 蒼天のソウラ3巻
  特典 しぐさ書「ツッコミ」つき



ブログの更新情報をチェック

関連記事

ページ上部に