道具かばん50種類拡張クエスト「237 ウワサのどうぐかばん工房 / 父と息子」

2013年9月29日 | 攻略メモ

 

ジュレットの町・井戸

バージョン1.5(中期)で追加されたクエスト「ウワサのどうぐかばん工房 / 父と息子」をクリアすると、「つかうもの」の所持数を50種類にすることができます。

受注は、ジュレットの町 / 井戸の中にいる職人の息子トートから。
クエストを受けるにはレベル66以上、名声レベル30以上が必要です。
条件を満たしているとトートから手紙が届きます。

職人の息子トート

職人の息子トート
“父親のボルターを探して!”

オーグリード大陸のバドリー岩石地帯に行った父親を連れ戻してもらえませんか?とのこと。

まず、ガートラント城 → ガートラント領 → バドリー岩石地帯へ移動します。

バドリー岩石地帯・小屋

バドリー岩石地帯に着いたら、少し進んだところにある小屋(F-2)へ。

モルニフ

小屋の中にいるモルニフと話すと「ボルターの手紙」を渡されるので、ジュレットの町にもどってトートに渡します。

すると、今度はバドリー岩石地帯のトリカトラプスが落とす「古代獣の皮」を持ってくるように言われます。

トリカトラプス

トリカトラプスは、必ず2匹で出現。
範囲攻撃の「サンドブレス」は200程度のダメージがあります。
だいたいバザックスと同じ感覚で、魔法使いを2人ぐらい入れて「魔力覚醒イオラ」でダメージを与えていくという感じですね。
6回目の戦闘で「古代獣の皮」を入手出来ました。

無事に入手したら、ジュレットの街にもどりトートに「古代獣の皮」を渡します。

あとは、リアル時間の24時間後に再び話して「究極のどうぐかばん」を受け取ります。

 

● クエスト237「ウワサのどうぐかばん工房 / 父と息子」

配信日 2013年9月26日
受注条件 職業レベル66以上、名声レベル30以上
場所 ジュレットの町 / 井戸の中(G-3)
依頼主 職人の息子トート(E-6)
名声値 69
初回報酬 どうぐかばんに つかうものを50種類 入れられるようになる
リプレイ報酬 ウルベア銀貨 2こ

 


ドラクエX 眠れる勇者と導きの盟友 サントラ
  特典 家具「天空のオルゴール」つき



ブログの更新情報をチェック

関連記事

ページ上部に