Ver.3新ストーリーを遊ぶための3つの条件

Ver.3「いにしえの竜の伝承」メインビジュアル

冒険者の広場に、「開発・運営だより-第29号-」掲載。

便りの内容
・DQXショップの「フリーパスアイテム」(齊藤P)
・「バージョン3」の新ストーリーを早く遊ぶための事前準備(りっきーD)
・2.4[後期]で大きく変わる「旅人バザー」「10連ふくびき」(青山TD)

今回は、この中から2つ目の内容に注目。
りっきーDが前回のDQXTVで言っていたように、バージョン3を早く遊ぶための条件が公開されています。

「バージョン3」の新ストーリーを早く遊ぶための事前準備

開発・運営だより -第29号- (2015/2/19)

前提条件

・アストルティア各地のキーエンブレムを10個すべて取得している
・バージョン2「眠れる勇者と導きの盟友」のメインストーリーをすべてクリアしている
・下記に挙げたクエストをクリアしている

対象のクエスト

・ランガーオ村:「ランガーオ村の王者」第1話~5話
・ツスクルの村:「遠い約束」第1話~5話

・風の町アズラン:「人形たちのラグナロク」第1話~5話
・岳都ガタラ:「動き出した時間」第1話~5話

・ヴェリナード城:「王家の本であります」、「それは誰がために」第1話~5話
・メギストリス城:「栄光に隠された闇」第1話~5話
・ドルワーム王国:「ある孤児が見た空」第1話~5話

 

条件となるクエストは、基本的にバージョン1に配信された町の外伝が多いですね。
これらが2.4[後期]から、アリオス王のクエストスタンプカード上で光り輝くようになるクエストたちです。

町の外伝と聞くと、どうしても後回しになったりしちゃいますが…。
必須条件ということはVer.3のストーリーに関係してくると思うので、事前シナリオと考えることで楽しめそうですね。

そういえば第3期初心者大使の男性陣は、すでにかなりの外伝クエストをこなしているみたいです。
初期組でもまだ進めていない人もいると思うので、このあたりはさすがドラクエ好きだなと思います。

バージョン2.4後期は、 3月2日(月)。
バージョン3は、4月30日(木)にスタート。

それなりに期間は用意されているので、バージョン3開始後すぐに遊べるように早めにクリアしておきたいですね。


ドラクエX 眠れる勇者と導きの盟友 サントラ
  特典 家具「天空のオルゴール」つき



ブログの更新情報をチェック

関連記事

ページ上部に