「におうだち」「かばう」身代り系特技の仕様(提案広場 あんざいCP)

2014年7月1日 | 提案広場

 あんざいCP

2014年6月30日(月)に、目覚めし冒険者の広場の「提案広場」に掲載された運営コメントのまとめです。

≫ Blog Ranking

 

マホカンタ状態+「におうだち」「かばう」での身代り時、状態異常系じゅもんも跳ね返すように修正出来ませんか?

[あんざいCP]

におうだちもかばうも、仲間が受けるダメージを、自分が代わりに受ける特技になります。
ラリホーやメダパニなどによる状態異常に関しては、身代りになることができません。

順を追って説明しますね。

 ①マホカンタがかかった状態で、かばうを実行しているプレイヤーがいる。
 ②このプレイヤーがかばっているプレイヤーに、メラによるダメージ発生する。
 ③かばうの効果によって、かばうを実行しているプレイヤーが、メラのダメージを代わりに受ける。
 ④マホカンタの効果によって、メラの実行者にダメージが跳ね返る。

敵から放たれた呪文がラリホーのときは、③のかばうの効果による、呪文効果の身代りが行われないため、④のマホカンタによる反射も行われません。

≫ バグというか見落としちうか

 

 

今回は、特技「におうだち」「かばう」の仕様についてです。

かばう(専)
行動せずに仲間のダメージをうける 戦士専用特技。
ゆうかんスキルの8Pで習得。


におうだち(専)
周りの仲間を身体をはって守る パラディン専用。
はくあいスキルの46Pで習得。

どちらも、仲間の身代わりになるというものですね。
この二つの特技には、次のような特徴があるそうです。

「におうだち」「かばう」の仕様
・仲間が受けるダメージを、自分が代わりに受ける
・ラリホーやメダパニなどによる状態異常は、身代りになることができない

つまり今回のケースでは、特技の仕様で「身代わり自体が行われていない」ということですね。


ドラクエX スターティングガイド
  特典「ルーキー旅立ちセット」つき



ブログの更新情報をチェック

関連記事

ページ上部に