グレン住宅村・草原地区の土地争奪戦レポート

2014年6月12日 | バージョン2.2情報

 グレン住宅村

6月12日早朝のメンテナンスで、バージョンが「2.2.1」にアップデート。
各住宅村に、10,001丁目~11,000丁目までの新しい土地が解放されました。

そこで、中でもいち早く完売すると思われる「グレン住宅村・草原地区」の土地の売れ行き状況について調査してみました。

≫ Blog Ranking

 

グレン住宅村の土地争奪戦

グレン住宅村 土地争奪戦

メンテナンスは朝6時ごろまで。
ログインできたのは、5時59分ごろとほぼ予定通りでした。

画像は住宅村へダッシュする人たち。
途中、エンゼルスライム帽をかぶったキャラクター(一部業者?)を多く見かけました。

グレンの住宅村は大変混雑していて、マップへの移動に失敗したり、落とされたりする方が多かったようですね。

朝7時ごろ、公式から障害についての発表もありました。

[グレン住宅村]復旧作業完了のおしらせ
 

■日時
2014年6月12日(木) 6:00頃より7:00頃まで

■障害内容
グレン住宅村の下記エリアが利用できない

■原因
アクセス集中による混雑

■対象
草原地区 10,001丁目より11,000丁目まで

グレン草原地区の土地販売状況

 グレン住宅村・草原地区6番地

土地の売れ行き具合は、住宅村・行き先選択の「空いている土地をさがす」メニューにて調査しました。

更新タイミングによるズレ、見逃しなどもあるかもしれないので時間は参考程度となります。

土地の売れ行き状況
 

[5:59頃] ログイン開始
[6:07頃] 「6番地 Mサイズ」売り切れ
[6:15頃] 「5番地 Sサイズ」売り切れ
[6:28頃] 「2番地 Mサイズ」売り切れ
[6:33頃] 「1番地 Sサイズ」売り切れ
[6:47頃] 「3番地 Sサイズ・4番地 Sサイズ」売り切れ


これを見ると、6番地・5番地が人気のようですね。
やはり、オーグリード大陸のバザーが近いのが一番の理由だと思われます。

その次が、2番地・1番地。
3番地と4番地は、他に比べると人気がないようです。

早朝にもかかわらず、すべての土地が1時間弱で完売という結果になりました。

 

販売開始直後なので、Mサイズの価格は250万ゴールド、Sサイズは50万ゴールド。

みなさん本当にお金持ちですね。
「タダ土地チケット」で購入した方も多いのでしょうか?

グレン草原地区の土地転売

グレン草原地区の土地転売

サーバー1のグレン城下町では、すぐに土地の転売も行われていました。

「グレン草原地区」土地相場の例(サーバー1で確認)
 

「1番地 Sサイズ」 140万
「2番地 Mサイズ」 250万
「3番地 Sサイズ」 110万
「4番地 Sサイズ」 150万
「5番地 Sサイズ」 150万
「6番地 Mサイズ」 600万

6番地だけ、ものすごい値段になっちゃってますね…。

まとめ

以上、グレン住宅村・草原地区の土地争奪戦レポートです。

うーん…、個人的にはグレン草原地区にはあまり魅力を感じていないので問題ないのですが…。

今のシステムだと、自分で住むために本当に欲しいと思っている方が入手できているのかどうかは微妙ですよね。
購入した方の中には、転売目的の方やRMT業者も多く含まれていそうです。

現在は、大量のゴールド・チケットが必須、さらに運も左右する早い者勝ち競争になっているので何かしらの対策は必要かなと思いました。

でも、より多くの人が満足する解決策を考えるのは大変そうですね。
今のグレン草原地区のメリットを考えた上で、高額で購入して住んでいるプレイヤーさんも実際いるわけなので…。


ドラクエX 眠れる勇者と導きの盟友 サントラ
  特典 家具「天空のオルゴール」つき



ブログの更新情報をチェック

関連記事

ページ上部に