真のコニウェア平原・試練の門「エレメンツ」

2014年6月9日 | 攻略メモ

「エレメンツ」真のコニウェア平原・試練の門

バージョン2.2[前期]
「紡がれし勇気の絆」

真のコニウェア平原の南西に、新マップ「モンセロ温泉峡」が追加されました。

それに伴い、途中の道(A-7)には「試練の門」が出現。
スーパー戦隊?みたいな「エレメンツ」という、それぞれ色の異なるエレメント系モンスター5体と戦闘になります。

なお、近くにシスター・リーリさんがいるので、挑戦する前にルーラストーン登録しておくといいです。

≫ Blog Ranking

 

「エレメンツ」真のコニウェア平原・試練の門

「エレメンツ」真のコニウェア平原・試練の門

モンスターリスト

名称 系統 経験値 ゴールド 特訓
スタンプ
通常ドロップ レアドロップ
エレメンイエロー エレメント系 4000 400 5 イエローアイ エルトナスイセン
エレメンブルー エレメント系 4000 400 5 ブルーアイ ウェナールシェル
エレメングリーン エレメント系 4000 400 5 グリーンアイ ドワチャカオイル
エレメンレッド エレメント系 4000 400 5 レッドアイ オグリドホーン
エレメンピンク エレメント系 4000 400 5 パープルアイ プクランサフラン

 

行動パターン

エレメンイエロー(ドジっ子担当)
・通常攻撃
・はにゃ~ん(周囲に100未満程度のダメージ)
・ひかりのブレス(前方範囲に110程度の光属性ダメージ)
・メダパニーマ(対象の周囲に混乱)
・キャー!? すっころんだ(何もしない)

エレメンブルー(イケメン担当)
・通常攻撃
・クールに決めた(周囲に100程度のダメージ+美しさにみがきがかかる)
・かがやくいき(前方範囲に220程度の氷属性ダメージ)
・ザラキーマ(対象とその周囲に即死)

エレメングリーン(草食系担当)
・通常攻撃
・まわってみた(周囲に弱ダメージ)
・アシッドブレス(前方範囲の守備力を2段階+攻撃力を2段階下げる)
・スクルト(周囲の守備力を1段階上げる)
・仲間を倒した相手に激怒

エレメンレッド(熱血担当)
・通常攻撃
・熱血!ダイカイテン(周囲に炎属性の強ダメージ)
・メラガイアー(対象に270程度の炎属性ダメージ)
・テンションアップ(テンションが1段階あがる)

エレメンピンク(セクシー担当)
・通常攻撃
・ラブリースピン(周囲に弱ダメージ+魅了)
・あまいいき(前方範囲に眠り)
・バイキルト(対象の攻撃力を2段階上げる)

 

BGMは「ずっこけモンスター」(プスゴンの戦闘曲)。
ネタモンスター扱いのようですが、普通に強いです。

眠り・混乱・魅了・即死…。
状態異常系のとくぎが多く、とてもやっかいな相手ですね。

最初にエレメンピンクが眠らせてくるので、眠り耐性はあったほうが良いような気がします。

そのほか、「バイキルト」「スクルト」などの強化じゅもん、「アシッドブレス」という弱体化とくぎも持ち合わせています。

 

エレメンレッドは、もともと攻撃力が高いうえに、テンションアップ・怒り状態になることが多いので、大ダメージを受けないように注意が必要ですね。

エレメングリーンは、守備力が高く打撃系ではあまりダメージを与えられません。
また、仲間が倒れると激怒するという特徴もあります。

とにかく数が多いので動きを止めたいところですが、「おたけび」「ボケ」といった特技はほとんどききません。

 

特にサポート仲間のみの場合だと、攻略するのはなかなか大変そうです。
育てている職業や、ステータス・耐性装備によって、パーティ構成は変わりそうですが…。

僧侶で行けると、割と楽になる感じでしょうか?

ちなみに自分の場合は、最終的に旅芸人・戦士・僧侶・僧侶という構成でした。
(旅芸人は単純にメイン職業だからです。)

旅芸人の特徴(ザオ・バイシオン・ハッスルダンス・エンドオブシーン・アクロバットスター)をフルに使用。効率を求めていないので参考にはならないと思います…。

 

とにかく、勝敗は運にも左右されるので、行けそうな構成で何度か挑戦するといいかもですね。
相手を2体ぐらい減らすと、かなり楽になります。


ドラゴンクエスト 蒼天のソウラ3巻
  特典 しぐさ書「ツッコミ」つき



ブログの更新情報をチェック

関連記事

ページ上部に