「特訓モード」のリニューアル内容(バージョン2.1後期)

特訓モードリニューアル

ドラゴンクエストXTV ver.2 #3
バージョン2.1情報コーナーより

バージョン2.1(後期)で、「特訓モード」がリニューアルするようです。

特訓モードとは?
 

グレン特別訓練場にて、レベル50以上のキャラクターがなれるモードです。
特訓モード中は、討伐モンスターリストで 「TARGET」と書かれたモンスターを倒すことで、経験値のかわりに「特訓スタンプ」を獲得。
 「特訓スタンプ」が、既定値に達するごとにスキルポイントを1ポイント入手できます。

「特訓モード」にするには、受注レベル50のクエストクリアが必要です。

 

1:特訓モードの切り替えや確認が簡単になります。

特訓モードの切り替え

各地のダーマ神官のところで、特訓モードのきりかえができるように。
メニューの「転職する」の下に、「特訓モードきりかえ」というコマンド追加されます。

ただし、特訓ポイントがたまったときは教官ランババ(イエッサー!)のところに行く必要があるそうです。

 

特訓モードの確認

また転職時に、各職業の「特訓スタンプ」がどれだけたまっているか確認できます。

2:特訓ポイントの上限が解放されます。

特訓ポイントの上限解放

スキル上限解放にあわせて、特訓ポイントが現在の最大5P ⇒ 8Pとなります。
各ポイントの入手に必要な特訓スタンプの数は画像のとおりです。

1500 ⇒ 6P
2500 ⇒ 7P
4000 ⇒ 8P

3:特訓スタンプの獲得ルールが変わります。

特訓ポイントの新ルール

これまでの、「TARGET」モンスターを倒せば1P獲得、というルールが変更となります。

1.より強い敵を倒せば、より多くの特訓ポイント
2.クエストをクリアすると、経験値のかわりに特訓ポイント

たとえば、強ボスやピラミッドボス、試練の門のボスを倒すと、2桁の特訓ポイントがもらえるようです。
メタル系モンスターも、レア度に比例して多くのポイントが入ります。
(現在調整中ですが、メタルキングは50ぐらいとのこと)

 

また特訓モード中は、クエストクリア時の獲得経験値が特訓ポイントに換算されて入ります。
同様に日替わり討伐でも、経験値に応じて特訓ポイントがもらえます。


ドラゴンクエスト 蒼天のソウラ3巻
  特典 しぐさ書「ツッコミ」つき



ブログの更新情報をチェック

関連記事

ページ上部に