どうぐ使い・職業クエスト第2話「デルクロアの研究」

2014年3月18日 | 攻略メモ

デルクロアの研究室

どうぐ使いの職業クエスト「ロード・オブ・どうぐ使い」

3月13日(木)に、第2話「デルクロアの研究」が配信されました。
受注条件は、第1話のクリア・どうぐ使いのレベル35以上です。

クエストの受注は、前回と同じくデルクロアの研究室にいるタンス(G-6)から。
ガタラ原野の遺跡の森(F-4)にある旅の扉から行くことができます。

タンス

タンス

“デルクロアが直々に特訓をつけるので、どうぐ使いとして魔物を従えている状態でオルセコ高地にあるオルセコ闘技場の舞台まで行ってほしいでンス!”

 

ます、ガートラント領 → オルセコ高地 へと移動します。

古代オルセコ闘技場

オルセコ高地の南西にある古代オルセコ闘技場(C-7)へ。

入ったら、南の階段(D-8)から地下1階へ、北西の階段(C-4)から地下2階へと進んでいきます。

レベル35あたりで行くと、途中でよく敵にからまれます。

闘技場・舞台

地下2階の突き当たりの扉から、闘技場・舞台へ行くことができます。

仲間モンスターをパーティに入れた状態で、舞台に出るとイベントが発生。
(前回同様、まもの使いのモンスターでもOKです。)

その後、「地上制圧隊 偵察兵」と戦闘となります。
ちょっと強くなったガーゴイルが、4体同時に襲ってきます。

ガーゴイル 行動パターン

・通常攻撃
・とびかかり
・バギクロス
・ラリホー
・マホトーン

倒したらデルクロアの研究室にもどり、タンスに報告してクリアとなります。

初回報酬は、「どうぐ使いのぼうし」と「どうぐ使いグローブ」。
クエストクリア後、デルクロアの魔界にいたという過去を教えてもらえます。

クエスト 305「ロード・オブ・どうぐ使い / デルクロアの研究」

配信日 2014年3月13日
受注条件 ・第1話のクリア
・どうぐ使い レベル35以上
場所 ガタラ原野 / 遺跡の森(F-4) / デルクロアの研究室
依頼主 タンス(G-6)
経験値 5175
名声値 69
初回報酬 ・どうぐ使いのぼうし
・どうぐ使いグローブ
リプレイ報酬 青い宝石

 

第3話「どうぐを愛した男」は、3月17日に配信。
受注条件は、どうぐ使いレベル40以上となっています。


ドラゴンクエスト 蒼天のソウラ3巻
  特典 しぐさ書「ツッコミ」つき



ブログの更新情報をチェック

関連記事

ページ上部に