どうぐ使い・職業クエスト第1話「どうぐ使いの特訓」

2014年3月18日 | 攻略メモ

デルクロアの研究室

どうぐ使いの職業クエスト「ロード・オブ・どうぐ使い」

3月10日(月)に、第1話となる「どうぐ使いの特訓」が配信されました。
受注条件は、どうぐ使いのレベル30以上です。

クエストの受注は、デルクロアの研究室にいるタンス(G-6)から。
研究室には、ガタラ原野にある遺跡の森(F-4)の旅の扉から行くことができます。

タンス

タンス

“特訓を受けるでンス!”

 

特訓の内容は、カルデア山道などにいるバアラックを、仲間モンスターの攻撃で3匹倒すというもの。

連れて行く仲間モンスターですが、まもの使い用の魔物でも大丈夫です。
その場合はもちろん、他の職業で連れて行くことになるので、なつき度が100になっていることが条件となります。

バアラック

仲間モンスターをパーティに入れて、バアラックを3匹倒してもらいます。
1回の戦闘で複数匹倒してもOKです。

 

終わったら、デルクロアの研究室に戻りタンスに報告してクリアとなります。

初回報酬は、セット装備のひとつ「どうぐ使いのブーツ」です。

クエスト 304「ロード・オブ・どうぐ使い / どうぐ使いの特訓」

配信日 2014年3月10日
受注条件 どうぐ使い レベル30以上
場所 ガタラ原野 / 遺跡の森(F-4) / デルクロアの研究室
依頼主 タンス(G-6)
経験値 2040
名声値 34
初回報酬 どうぐ使いのブーツ
リプレイ報酬 ブラックパール

 

第2話「デルクロアの研究」は、3月13日に配信。
受注条件は、どうぐ使いレベル35以上となっています。


ドラクエX スターティングガイド
  特典「ルーキー旅立ちセット」つき



ブログの更新情報をチェック

関連記事

ページ上部に