グレン住宅村・草原地区は、2.1アップデート初日に完売

2014年3月1日 | バージョン2.1情報

http://hiroba.dqx.jp/sc/topics/detail/28dd2c7955ce926456240b2ff0100bde/

冒険者の広場に、アップデート初日(2月28日0時ごろ)の「住宅村空き地情報」が掲載。

それによると、「バージョン2.1」で各住宅村に追加された9001~10000丁目のうち、「グレン住宅村・草原地区」がすでに売り切れています。

Sサイズの土地は、「グレン住宅村・草原地区」のみ空き地なし。
Mサイズの土地は、「グレン住宅村・草原地区」と「オルフェア住宅村・トゥーンタウン地区」の2つが空き地なしとなっています。

特にグレンの6番地と2番地は、メンテナンス明け即売り切れ状態だったようです。

やっぱり「タダ土地チケット」の影響が大きいのでしょうか?
Mサイズは250万ゴールド・Sサイズは50万ゴールドもするので、初日に売り切れてしまうレベルだと、お金があまりないプレイヤーにとっては厳しいですね。

あいかわらずの、グレン草原地区への集中。
オーグリード大陸のバザーが使えるのは大きいです。

そういえば、以前の提案広場では以下のような回答がありました。

グレン草原への集中について

りっきーD「そう思う。」とあるので、なにかしらの対策が考えられているといいですね。


ドラクエX スターティングガイド
  特典「ルーキー旅立ちセット」つき



ブログの更新情報をチェック

関連記事

ページ上部に